ケーブルテレビの料金とNHK受信料の支払いを分けたい!NHK団体一括支払について

まいどはや!堀 孝童(ほりこうどう)です。テレビをお持ちの方はケーブルテレビに加入されている方がいらっしゃると思います。今回はケーブルテレビとNHK受信料について書きます。

NHK団体一括支払

ケーブルテレビの料金とNHK受信料を一緒に支払う方法

「NHK団体一括支払」とはNHK受信料をケーブルテレビ料金の支払いに合算して支払う方法です。ケーブルテレビに加入する人は「一緒に支払えるから便利」と思い、NHK団体一括支払にしてしまう方は多いかもしれません。

ケーブルテレビの料金とNHK受信料の支払いを分けることができるか

堀 孝童が2019年の富山県議会議員選挙に立候補した時に、問い合わせがありました。

「ケーブルテレビ富山に加入していて、NHKの受信料を一緒に支払っています。ケーブルテレビと受信料の支払いを分けて、NHKだけ支払わないようにしたい。」

ケーブルテレビ富山に加入して、NHK団体一括支払にしている方です。やりたいことは以下です。

  • 「ケーブルテレビ富山の料金 + NHK受信料」一緒に支払っている

↓ 変更 ↓

  • ケーブルテレビ富山の料金は支払う
  • NHK受信料は支払わない

ケーブルテレビ富山に問い合わせてみた

支払いを分けることはできない

堀 孝童「ケーブルテレビの料金とNHK受信料の支払いを分けることはできますか?」

ケーブルテレビ富山「できません」

堀 孝童「なぜですか?」

ケーブルテレビ富山「決まっているので」

・・・

「決まっているので(分けることができない)」の一点張りでした。

まとめ

今回は富山県内の方からのお問い合わせを受けて、ケーブルテレビ富山にNHK団体一括支払をやめて、ケーブルテレビの料金とNHK受信料の支払いを分けることができるか確認してみました。団体一括支払にしてしまうと支払いを分けることができなくなるようです。ケーブルテレビ富山とNHKはしっかり手を組み、NHK受信料を不払いさせないようにしているようです。今回はケーブルテレビ富山の場合ですので、他のケーブルテレビ局に加入している方はそのケーブルテレビ局に問い合わせてみてください。

NHK団体一括支払をしている方がNHK受信料を不払いする方法は、このサイトで紹介したいと思います。