コストコの会員制度とNHKの受信料制度を比較してみた

こんにちは!堀 孝童(ほりこうどう)です。先日、富山県射水市にあるコストコ射水倉庫店に行ってきました。フードコートのホットドッグはドリンク付きで180円なのは、とても安いです。ホットドッグを食べながら、ふと「コストコの年会費システムは・・・NHKの受信料は・・・」と思いました。倉庫型スーパーとテレビ局を比較してみます。

コストコは任意的会員システム

会員にならないと入店できない

コストコは会員制なので、会員にならないと入店すらできません。初めてコストコに来た人は入会するところから始まります。入会すると会員カードがもらえるので、それをコストコの入り口にいる店員さんに見せると入店できます。

1年目の年会費は入会する時に支払う

コストコ会員になるには入会し、年会費を支払わなければなりません。初回の年会費は入会する時に払います。

2年目以降はレジまたはクレジットカードの自動引き落としで支払う

コストコ会員には1年の有効期限があり、毎年更新していきます。支払方法は有効期限が近づいた場合や有効期限が過ぎた場合、買い物した時にレジで支払う方法と、有効期限が近くなったらクレジットカードで自動的に支払う方法があります。NHKの受信料で例えると12ヶ月払いにしている場合の継続振込(コンビニ払い)とクレジットカード引落しです。

年会費を不払いしても支払督促なし

コストコの年会費の支払いをレジで支払う方式にすれば、次の年の年会費を不払いできます。年会費を払っていないとコストコには入店できますが、商品を買うことができません。しかし、フードコートは利用できます。不払いの状態でもコストコは「年会費を払え!」という支払督促をしてきません。その代わりに「商品を購入できない」という制限をかけます。これはWOWOWやスカパーなどの料金を支払わなければ、放送を見られないというスクランブル放送に似ています。

年会費の不払いを1年半以上続けると自動解約される

会員の有効期限が切れてから1年半以上経つとコストコの会員データが削除されるそうです。自動的に解約されるというわけですが、不払い会員は会員カードを持っているのでコストコに入店できますし商品の購入はできませんが、フードコートは利用できます。もし、商品を購入したかったら年会費を支払って再入会することになります。

とても優しい会員制システム

支払督促もないし、自動的に解約されるというのはとても優しいシステムです。さらに、会員の有効期間中であれば、年会費を返金してもらって解約することもできます。私たちは会員になってもコストコに縛られることもないし、辞めたい時に辞められる、しかも年会費まで返してもらえるのはとても良いシステムです。

NHKは強制的会員システム

NHKを見る見ない関係なく強制的に契約させられる

一方、NHKは放送法64条を武器に強制的に契約を迫ってきます。

(受信契約及び受信料)
第六十四条 協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての契約をしなければならない。ただし、放送の受信を目的としない受信設備又はラジオ放送(音声その他の音響を送る放送であつて、テレビジョン放送及び多重放送に該当しないものをいう。第百二十六条第一項において同じ。)若しくは多重放送に限り受信することのできる受信設備のみを設置した者については、この限りでない。

引用元 : 放送法64条

「NHKが映るテレビがあれば、NHKと契約しなければならない。」という意味です。NHKが映らないテレビは無いので、「NHKを見ても見なくても、NHKが映るテレビがNHKと契約しなければならない。」ということになります。

NHK受信料を不払いしたら支払督促がひどい

払込用紙を毎月送ってくる

NHK受信料を支払わなかったら、毎月NHKから払込用紙が送られてきます。NHKを見ていないのに、受信料を支払いたくないのに毎月払込用紙を送ってきます。払込用紙を送る郵送料金はNHK受信料から出ているのは微妙な気持ちになります。

NHK集金人がアポなしで訪問してくる

NHK受信料の不払いを1年ぐらい続けていたら、ある日突然NHKを名乗る人がアポなしで訪問してきます。NHKを名乗る人のことをNHK集金人と呼んでいます。NHK集金人はNHKの人ではありません。NHKから集金業務を委託された会社の職員です。この人が私を含む日本に住む人たちを悩ませているNHK集金人です。NHK集金人に「受信料を払え」と言われても絶対に払ってはいけません。

NHKもコストコみたいに利用する人だけお金を払えばいい!スクランブル放送しろ!

コストコとNHKを比較してみましたが、違いがお分かりいただけましたか。コストコは年会費を払わないと商品を購入できません。サービスを止めることにあたります。NHKもコストコのようにお金を払わない人にはサービスを止めれば良いと思います。受信料を支払わない人はNHKを見られないようにすれば良いです。これをスクランブル放送と言います。NHKよ!スクランブル放送しろ!