NHKから「重要」と書かれた封筒が届いたらどうすればいい?

こんにちは!堀 孝童(ほりこうどう)です。NHKから「【重要】すぐにご開封いただき、内容をご確認ください。○月○日までにご返送をお願いいたします。」と書かれた封筒がポストに入っていることありませんか。この封筒が届いたらどうすればいいのか。

「重要」と書かれたNHKの封筒

重要ではありません

封筒には「重要」と書かれていますが、NHKは契約させるために脅しているだけなので、重要ではありません。NHKにだまされないでください。

どんな人に届く?

以下に当てはまる方に届きます。

  • NHKと契約していない方
  • 引っ越しなど転居したが、住所を変更していない方

なぜ届く?

多くの人から受信料が欲しいからです。受信料を取るためには契約させなければならないので、封筒に「重要」と書き、「契約しないと大変なことになる」と脅して契約させようとします。これがNHKのやり方です。

宛名が書かれていない

NHKはその住所で契約が無いことはわかっていますが、その住所に住んでいる人の名前は知りません。

転居したり、テレビを買うとNHKに通知されるようになっています。これは「住所に誰かが入居した」という情報です。「誰か」に注目してください。情報元はNHKに住所は教えますが、住人の名前は教えません。名前を教えてしまうと個人情報保護法違反になるからです。住所だけでは個人を特定できないので、個人情報保護法違反になりません。

どうやって届けている?

NHKは住所はわかっているけど、名前はわからないことを書きました。このことから郵送で送っているわけではないことがわかります。どうやって届けているかというと、ポスティングです。通常のポスティングだと、例えばマンションの全てのポストにポスティングしますが、NHKのポスティングは契約していない住所にポスティングするので、契約して受信料を払っている人のところにはポスティングされません。

何回も届く

NHKの封筒が届くのは1回だけではなく、契約しない限り、何回も届きます。契約したくないのに何回も届くのは迷惑ですよね。

NHKの思惑

NHKは契約していない人に封筒をポスティングしていますが、全員が契約してくれるとは思っていません。封筒に書かれた「重要」にビビッた人が契約してくれればいいなくらいの気持ちでポスティングしていると思われます。

どうすればいい?

対応する必要はありません、無視してください。破って捨てても構いません。ゴミ箱にポイ!