NHKから「重要」と書かれた封筒が届いたらどうすればいい?【2020年版】

こんにちは!堀 孝童(ほりこうどう)です。2020年のある日、困った顔をした鈴木さんがやってきました。

堀さん、NHKからなんか来て困っています・・・

こんにちは。どうされましたか?

「重要」と書かれたNHKの封筒がポストに入ってたんだけど・・・

「【重要】すぐにご開封いただき、内容をご確認ください。○月○日までにご返送をお願いいたします。」と書かれている封筒ですね。

それ!NHKと契約したくないし、受信料も払いたくないけど、「重要」とか「ご返送をお願いいたします。」とか書いてあるし、どうすればいいのか・・・

わかりました。

このように、NHKから「【重要】すぐにご開封いただき、内容をご確認ください。○月○日までにご返送をお願いいたします。」と書かれた封筒がポストに入っていたことありませんか。なぜ封筒が届くのか。封筒が届いたらどうすればいいのかを説明します。無責任にアドバイスしていますので、参考程度に。実際にどうするかは自己責任でお願いします。

「重要」と書かれたNHKの封筒

封筒の写真

このような封筒がポストに入っていたと思います。

それです!

写真の封筒の色は白ですが、茶色だったり、ピンクだったりすることもあるようです。

封筒に入っているもの

封筒の中に何が入っていますか?

契約書とか入っています。

日本放送協会受信契約書や日本放送協会受信規約などの書類ですね。

※ 日本放送協会=NHK

本当に重要なの?

「重要」と書かれているけど、重要なの?

重要ではありません。

封筒には「重要」と書かれていますが、NHKは契約させるために脅しているだけなので、重要ではありません。だまされないでください。

どんな人に届く?

この封筒が届くのは私だけ?

いいえ。多くのお宅に届きます。

みんなに届くわけではなくて、次のような人に届きます。NHKから「重要」と書かれた封筒が届く人は以下です。

  • NHKと契約していない人
  • 引っ越しなど転居したが、住所を変更していない人

なるほど。契約してないから届くんだね。

封筒が宛名なしの理由

NHKは私が今の住所に住んでいることを知ってるの?

NHKは鈴木さんの住所での契約が無いことは把握していますが、その住所に鈴木さんが住んでいることは知りません。

ん?よくわかりません。

ごめんなさい。わかりやすく以下に書きました。

NHKは

  • 契約が無い住所に誰かが住んでいることは知っている。
  • 住人が鈴木さんであることは知らない。

封筒に宛名、すなわち鈴木さんのお名前は書かれていないと思います。

たしかに宛名が無いな。

NHKは住人の名前まではわからないので、封筒に宛名が書いてないのです。

なぜNHKは住んでいることを知っているのか

どうしてNHKは私の住所に誰かが住んでいるのを知ってるの?

NHKに情報が漏れています。

引っ越したりすると、様々なところがNHKに「この住所に誰かが入りましたよ。」と教えているようです。

  • 郵便局(転居届の提出)
  • 引越し業者
  • 不動産屋さん
  • 家電量販店(テレビの購入)
  • ケーブルテレビ

など

それって個人情報なんとかの違反なのでは・・・

残念ながら、違反ではありません。

  • 鈴木さんが入居した → 違法
  • 誰かが入居した → OK

「鈴木さん」というように個人を特定できる情報を漏らすと個人情報保護法違反になります。しかし、「誰か」というように個人を特定しない情報の場合、個人情報保護法違反になりません。

そうなんだ・・・

NHKは情報を買っているという話もあります。

NHKって怖い・・・

どうやって届けている?

宛名がわからないなら、どうやって届けているの?

この封筒はNHKが直接ポストに入れています。ポスティングですね。

NHKの人が家まで来たってことか。なんか嫌だな。

何回も届く

私のところには何回も届いてるの。迷惑だわ。

え・・・何回もくるの?

契約しない限り、何回も届きます。

佐藤さんや鈴木さんのように迷惑されている方がたくさんいらっしゃいます。

回数を重ねるごとに、NHKの脅しはどんどんキツくなるとか?

毎回同じのようです。

NHKの思惑

NHKはなんでこんな迷惑なことしてくるの?

受信料が欲しいからです。

「重要」という言葉で契約させようとする、これがNHKのやり方です。

こんな怪しい封筒で契約する人は少なそうだけど・・・

知識が無い人は、契約してしまうかもしれません。

NHKは契約していない人に封筒をばら撒いていますが、みんなが契約してくれるとは思っていません。「重要」という文字にビビッた人が契約してくれればいいなくらいの気持ちだと思われます。

重要という言葉が怖くて慌てて契約してしまったかもしれないわ。

どうすればいい?

結局、どうしたらいいの?

対応する必要はありません、無視してください。破って捨てても構いません。ゴミ箱にポイ!

わかりました。無視します。

私も対応しないようにするわ。

まとめ

鈴木さんとなぜか途中から話に入ってきた佐藤さん。はじめは困った顔をしていましたが、最後は不安も無くなり笑顔に。みなさんも「重要」という言葉に騙されないようにしましょう。NHKを見ていない人で、受信料を払いたくない人は、NHKから「重要」と書かれた宛名なしの封筒が来たら無視しましょう。