NHKから簡易書留が届いたらどうすればいい?裁判される?

こんにちは!堀 孝童(ほりこうどう)です。「NHKから簡易書留が届いている。受け取ってもいいのか。」という問い合わせがNHKから国民を守る党(N国党)コールセンターに殺到しているそうです。

NHKから書留で郵便が届いたんだけど、どうすればいい?裁判されるのかな?不安だ。

NHKから簡易書留(書留郵便)がきたら、どうすればいいのか。どんな人が裁判されるのかを書きます。

NHKから書留郵便がきた

簡易書留を受け取ってもいいのか

受け取っても受け取らなくてもいいです。

裁判されない人

簡易書留の差出人が「NHK○○放送局 営業部」や「NHK○○放送局 営業センター」である場合、NHKから裁判されないそうです。

セーフです。

裁判されない人は全体の99%だそうです。

裁判される人

簡易書留の差出人が「受信料特別対策センター」である場合、4ヶ月以内に裁判されるそうです。

残念ながら、アウトです。

裁判される人は全体の1%だそうです。

実際に受信料特別対策センターから届く郵便はこちら

出典
https://twitter.com/TOMATOjuice0705/status/1238076228055085064

このようにNHK受信料特別対策センターから郵便が届いたら、NHKから国民を守る党コールセンターに電話し、相談しましょう。

NHKから国民を守る党 公式サイト
https://www.nhkkara.jp

まとめ

NHKから簡易書留が届いたらどうすればいいのか、どんな人が裁判されるのかを書きました。書留郵便の差出人がNHK受信料特別対策センターだったらアウト、それ以外はセーフであることをお話しました。NHKから裁判される人は、N国党コールセンターに相談されることをオススメします。裁判されない人は問題ないそうなので、N国党コールセンターに電話する必要はありません。NHKからの簡易書留の相談でN国党コールセンターがパンクしているそうなので、不要な電話は控えた方が良さそうです。

参考動画

この記事は、N国党の立花孝志・党首の動画を参考にしました。