NHKと契約してしまった!どうすればいい?2020年版

こんにちは!堀 孝童(ほりこうどう)です。NHK受信料を払いたくないのに、NHK集金人が「法律で決まっている」などと言われ、よくわからず契約してしまった人のための記事です。

NHKの人が来て、契約してしまったわ。どうすれば・・・

お気持ちわかります。

「契約してしまった!」という声をよく聞きます。

NHKと契約した後で、この記事に来られる方が多いです。

受信料を払いたくないのに、NHKと契約してしまったらどうしたらいいのかを説明します。

NHKと契約してしまったら

後悔しなくていい

「NHKと契約しなければよかった。」と後悔していませんか?

後悔しています。

後悔する必要はありません。

佐藤さんは法律を守りました。

どういうこと?

「テレビを持っている人は、NHKと契約しなければならない。」と法律で決まっています。

でも、契約したくなかったです。

テレビを持っているのに、NHKと契約しなかったら法律違反になってしまいます。

だから、テレビがある人が契約することは正しいです。

もし、テレビがあるのに「テレビはあまりません。」と嘘をついてNHKと契約しなかったら、問題になるかもしれません。

契約して受信料を払えってこと?

いいえ。受信料については後で説明します。

解約したい・・・けど

解約できないの?

テレビを処分すれば、解約できます。

NHKを解約できる条件

  • テレビを捨てる(テレビを持たない)
  • 実家に戻る(契約者と同居する)

NHKは見ないけど、民放は見たいからテレビが無いと困る・・・

そうですよね。

NHKは解約したいけど、テレビを捨てると民放が見れなくなるからテレビを捨てられない。

でも、テレビがあるとNHKと契約しなければならない。

契約しないと法律違反。

結局どうすればいいの?となります。

そうなのよ。

NHKと契約した場合、個人的には解約をお勧めしません。

やっぱり契約して受信料を払えってこと?

いいえ。解約すると受信料を支払わなくてよくなりますが、デメリットもあります。

解約するデメリット

  • 解約した数ヶ月後に契約書(重要と書かれた封筒)がポストに入る可能性がある
  • NHK集金人が「契約してください。」とやって来る

解約すると契約が無い状態(未契約状態)になるということです。

テレビが無くて契約していない人には、NHK集金人が定期的に訪問してくることもあります。

テレビが無いのになぜ?

テレビを買ったかもしれないからです。

NHKと契約しないと、集金人が何回も来るってことね。迷惑だわ。

そんなわけで、解約しない方が良いです。

それでも解約したい方は解約されても良いかと思います。

受信料を踏み倒そう!

結局、受信料を払わないといけないの?

いいえ。受信料を不払いしましょう。

支払方法は銀行口座引落し、クレジットカード払い、コンビニ払いのどれにされましたか?

銀行引落しです。

支払方法を変更しましょう。

支払方法を「継続振込」(コンビニ払い)に変更します。支払方法の変更は、下記のNHK公式サイトで簡単にできます。

NHK受信料の窓口-継続振込への変更のお手続き
https://pid.nhk.or.jp/jushinryo/PayTransferInput.do

変更後、NHKから払込用紙が送られてきますので、支払わずに無視してください。

契約しているのに、受信料を払わないのはダメなんじゃないの?

受信料の不払いで逮捕されることは無いので、安心してください。

受信料の不払いはNHKの規約に違反しますが、法律違反ではありません。規約は法律ではないので、逮捕されることも、罰金や刑務所に行くこともありません。

でも、不払いにもデメリットがあります。

受信料を不払いすることのデメリット

  • 請求書が送られてくる
  • NHK集金人が取り立てに来る
  • 裁判される可能性がある

裁判!?それはイヤ!

みなさん、裁判されるのが一番嫌がります。

裁判されるのが嫌で仕方なく受信料を払っている人もいますが、お勧めしません。

お金、大事にしてください。

やっぱり解約した方がいいのでは?

NHKと契約していない人も裁判される可能性があります。

なぜ?

契約していない人が、テレビを持っていることをNHKに教えてしまったら、裁判される可能性が高くなるそうです。

富山県の方で、契約していないのにNHKから裁判された方がいらっしゃいます。

その裁判の傍聴に行き、裁判された方とお会いしたことがあります。

現状、NHKと契約しても契約しなくても、NHKに裁判される可能性があるということです。

裁判されるのは本当に困る・・・

そこまで怯える必要はありません。

受信料を不払いしている人全員が裁判されるわけではありません。

今は、もし裁判されてもNHKから国民を守る党という政党が助けてくれるから安心です。

受信料を払わない人が裁判されないようにするために、私やNHKから国民を守る党が活動しているんですよ。

NHK撃退シールを貼ろう!

受信料を不払いしたら、やって欲しいことがあります。

なに?

NHK撃退シールを玄関先に貼ってください。

NHK撃退シール?

NHK集金人が来なくなるシールです。

へぇ。どこで買えるの?

NHK撃退シールは、NHKから国民を守る党が無料で配布しています。

どうやったら手に入る?

NHKから国民を守る党の公式サイトより、入手できます。

NHK撃退シール無料配布(NHKから国民を守る党)
https://www.nhkkara.jp/%E6%92%83%E9%80%80%E3%82%B7%E3%83%BC%E3%83%AB/

NHK撃退シールは、NHK集金人の訪問を100%防ぐものではないですが、「玄関先に貼ったら来なくなった。」という声が多いそうです。

また、NHK撃退シールを貼った人は裁判されないことを聞いたことがあります。

それでも集金人が来る場合は、NHKから国民を守る党のコールセンターに電話すれば対応してくれます。

NHK撃退シール欲しいな。

まとめ

NHKと契約してしまったら、解約せずに受信料を不払いすることをお話しました。仕方なく、受信料を払うのは損です。NHKと契約しているけど、受信料を払っていない人はたくさんいます。NHK受信料は支払わなくても大丈夫です。