NHK受信料を払うなら沖縄に住んだ方がお得かもしれない

こんにちは!堀 孝童(ほりこうどう)です。NHK受信料を払っている人は沖縄県に住んだ方がお得かもしれません。なぜなのでしょうか。

沖縄だけNHK受信料が安い

受信料の金額

沖縄県以外

地上契約 月額1,310円、年額15,720円
衛星契約 月額2,280円、年額27,360円

沖縄県

地上契約 月額1,155円、年額13,860円
衛星契約 月額2,125円、年額25,500円

沖縄に住んだらNHK受信料を節約できる

沖縄県のNHK受信料は、他の都道府県より安いので沖縄県に住めば毎月の出費を節約できます。

地上契約と衛星契約どちらでも1年に1,860円節約できます。

沖縄に住んだら受信料を払わなくなるかもしれない

受信料の支払率ワースト1位の沖縄県

沖縄県は全国一、NHKに受信料を払っていない世帯の割合が多い都道府県です。支払率は50%未満です。

移住したあなたも不払いすることになるかも

NHKが好きで受信料を払っていた方が沖縄県に移住すると払わなくなるかもしれません。支払率が低いので、自分だけ払っている状態になり、損している気分になるでしょう。

NHKはスクランブル放送(お金を払う人だけ観られる放送)をしておらず、受信料を払っていない人もNHKを観られるので受信料を不払いし、タダでNHKを観るようになるかもしれません。

まとめ

沖縄県はNHK受信料が安いので沖縄県に住めばお得に見えますが、NHKがスクランブル放送をしていない現在は日本のどこに住んでいてもNHKと契約しない、または受信料を払わない方が断然お得です。沖縄県民は賢いですね。