富山市の男性がNHKに訴えられた!未契約裁判について

まいどはや!堀こうどうです。NHKと契約していない富山市にお住まいの男性がNHKに訴えられたそうです。どんな裁判なのでしょうか。

富山市の男性について

  • 50代の男性
  • 50代の女性と同棲 (結婚していない)
  • 住民票は男性だけ
  • テレビは1台
  • NHKと契約していない

裁判までの経緯

平成27年8月20日 男性がB-CASカード番号をNHKに教えた

富山市の男性は平成27年8月20日にNHKの衛星放送に表示されるメッセージを消去するため、NHKに電話してB-CASカードの番号を教えました。

NHKとの契約を拒否

B-CASカードの番号を聞いたNHKは男性が契約していないので、契約することを要求したが、男性は拒否していたそうです。

平成30年10月5日 NHKから裁判される

平成30年10月5日に男性の元に訴状が届き、裁判が始まりました。原告のNHKは被告の男性に対し、平成27年8月~平成30年9月までの受信料86,640円を請求する裁判です。