朝霞市議選の開票速報を見たい 原田きみなりの結果は?

NHKをぶっ壊す!堀 孝童(ほりこうどう)です。朝霞市議会議員選挙が2019年11月24日に告示され、NHKから国民を守る党(N国党)から原田公成(はらだきみなり)氏が立候補しました。

N国が朝霞市議選に立候補

朝霞市議会議員選挙

告示日2019年11月24日(日)
投票日2019年12月1日(日)
定数24
候補者数26
有権者数
(2019年9月1日現在)
114,697 人
最下位当選者の票数
(前回:2015年)
859 票

当選する可能性は?

2019年7月に行われた参議院選挙の朝霞市の結果と前回、2015年の朝霞市議選の結果を見てみます。

埼玉選挙区
(候補者9人)
1,913 票
3.57 %
比例代表1,682 票
3.12 %
最下位当選者の票数
(前回:2015年の市議選)
859 票
2.42 %
N国・大橋昌信の票数
(前回:2015年の市議選)
1,278.13 票
3.6 %

 

朝霞市といえば、N国党の大橋昌信・前朝霞市議。大橋昌信さんは2015年の朝霞市議選に立候補し、28人中14位で当選しました。その後、2019年4月に朝霞市議を辞職、2019年7月の参院選の東京選挙区に落選しましたが、2019年8月の柏市議選に当選しました。

参院選の比例代表の得票数が前回の朝霞市議選の最下位当選者の得票数の約2倍です。データだけ見れば、当選する可能性は高いでしょう。

ただ、立花孝志・党首が懸念する「おっちゃんは票が・・・」

党首の言葉は気になりますが、ビラ配りなどの政治活動をされていましたし、N国党は4年前は政治団体、今回は国政政党。応援がたくさん入り、選挙運動に力を入れるそうなので、当選できるのではと思います。

朝霞市議会議員選挙の投票日は2019年12月1日(日)です。

「原田きみなり」に投票お願いします。

開票速報と結果

https://www.city.asaka.lg.jp/soshiki/45/senkyokouhosyasokuhou.html