N国・上岡啓介 南国市議選の開票結果と分析

NHKをぶっ壊す!堀 孝童(ほりこうどう)です。南国市議会議員選挙が2019年10月13日に執行されました。NHKから国民を守る党(N国党)から上岡啓介(かみおかけいすけ)氏が立候補しました。気になる結果は?

南国市議選2019 上岡啓介の結果

候補者上岡啓介
得票数199票
得票率1.19%

 

24位(最下位)で落選しました。

開票結果を分析してみる

2019年7月の参議院選挙と今回の南国市議会議員選挙を比較します。

徳島・高知選挙区672票
4.07%
比例代表335票
2.11%
南国市議選199票
1.19%

 

参議院選挙の比例代表でNHKから国民を守る党に投票した人の約6割の人がN国党の上岡啓介・候補者に投票したことになります。高知県南国市はNHKの被害者が少ないと思われる地域。投票した人はNHK集金人の被害者というよりは、NHKが嫌いな人が多そうです。比例代表より票が減ったのは、「NHK問題は市政とは関係ない」と考える人がいる人がいたり、地元のつながりのある候補者に票が入ったのではないかと思います。上岡氏の得票数と最下位当選者の得票数にかなりの差があることから、政治活動をしても当選は難しかったのではないかなと思います。

上岡啓介さん、お疲れ様でした。