畑山浩一が岡崎市議選に立候補!N国が中核市で当選なるか

岡崎市議会議員選挙(愛知県)が2020年10月11日に告示され、NHKから国民を守る党(N国党)から畑山浩一(はたやまこういち)氏が立候補しました。

岡崎市議選、始まったね。

N国党から畑山さんが立候補しました。

畑山さんは当選するかな?

データを見ながら、予想してみましょう。

N国党が岡崎市議会議員選挙に挑戦!

岡崎市議会議員選挙

選挙情報

告示日2020年10月11日(日)
投票日2020年10月18日(日)
定数37
候補者数50

前回の選挙

定数37
候補者数56
有権者数304,727人
投票率54.7%
最下位当選者2,587票
1.59 %

当選する可能性は?

2019年7月の参議院選挙の岡崎市の結果と前回、2016年の岡崎市議選の結果を見てみます。

愛知選挙区4,916票
比例代表3,911.405票
最下位当選
前回:2016年
2,587票
1.59%

 

参議院選挙の比例代表の得票数が前回の市議選の最下位当選の得票数を大幅に超えていることから、畑山浩一・候補者する可能性はあると思います。しかし、2019年の参議院選挙から1年以上経ち、N国党の支持率を考えると、落選ということも十分あり得ます。

N国党にとって岡崎市議会議員選挙は大事な選挙になります。それは岡崎市は中核市だからです。当選しやすいと言われている中核市で当選できないことは、今後はN国党の地方議員がなかなか誕生しないということになります。

個人的にも、畑山浩一・候補者には、ぜひ当選していただきたいところです。

岡崎市議会議員選挙の投票日は2020年10月18日(日)です。