2枚目の投票用紙に「NHK」は無効票の可能性 参院選2019

NHKをぶっ壊す!堀 孝童(ほりこうどう)です。2019年7月21日投開票の参議院選挙で、NHKから国民を守る党が1議席を獲得しましたが、、、

2枚目の投票用紙に「NHK」と書くと無効票に

立花さんは「NHK」でもOKと言っていた

立花孝志・党首が2019年7月4日にYouTubeで公開した動画の中では、ホワイトボードに「○NHK」と書き、「NHKだけでも構いません。」と言っています。

「NHK」は無効票?

小泉しゅうすけ・寒川町議会議員がツイッターで『「NHK」は無効票。無視出来ないくらい発生していた。』とツイートされており、「NHK」が無効票になっていることが判明。

開票所によって判定が違う?

開票所によって有効か無効か違うのは問題です。

まとめ

「NHK」と書かれた投票用紙、私は有効と判断して良いと思います。正式名称が書かれていなくても、なるべく無効にならないように判定して、有権者の意思を反映すべきです。比例代表の投票用紙で「NHK」は「NHKから国民を守る党」に投票しようとしていることは明らかです。また、開票所によって判定が違うのも問題です。これでは選挙の公平性が崩れてしまいます。「NHK」が「NHKから国民を守る党」の票にならないのは、どう考えてもおかしいと思います。