NHK集金人が帰らない!「お帰りください」で不退去罪

こんにちは!堀 孝童(ほりこうどう)です。NHK集金人が来てしまった、帰ってくれない。NHK集金人を追い返したい、追い払いたい、撃退方法を教えます。

これを覚えておいてください

お帰りください
3回言えば
不退去罪

「お帰りください」を3回以上言っても帰らない場合、不退去罪が成立します。

不退去罪

不退去罪は刑法130条で定められており、「3年以下の懲役、または10万円以下の罰金」の罰則があります。

第百三十条 正当な理由がないのに、人の住居若しくは人の看守する邸宅、建造物若しくは艦船に侵入し、又は要求を受けたにもかかわらずこれらの場所から退去しなかった者は、三年以下の懲役又は十万円以下の罰金に処する。

成立するケース

不退去罪が成立するケースはいろいろありそうですが、考えられるのは以下です。

  • 「お帰りください」を3回以上言っても退去しない場合
  • 退去を要求しても30分以上居座る場合

要するに、「お帰りください」と言われているのに帰らず居座ると不退去罪が成立するようです。

NHK集金人が来てしまったら

インターホン越しで「お帰りください」と言う

NHK集金人が来たら、玄関のドアを開けず、インターホン越しで「お帰りください。」(1回目)と言いましょう。するとNHK集金人は「法律で決まっている。」など言ってくるかもしれませんが、再度「お帰りください。」(2回目)と言いましょう。それでも帰らなかったら、再度「お帰りください。」(3回目)と言いましょう。それでも帰らなかったら不退去罪が成立します。

このやり取りはスマホなどで動画撮影、または録音しながら行ってください。動画や音声は不退去罪で警察に通報し、警察が来て、捜査が始まった時に有力な証拠となります。

不退去罪で警察に通報しましょう

NHK集金人にインターホン越しで「不退去罪で警察に通報します。」と言いましょう。これで帰るNHK集金人は多いようです。それでも帰らなかったら、警察に110番通報しましょう。

まとめ

NHK集金人が帰ってくれないと不退去罪になることをお話しました。これはNHK集金人だけでなく、悪質な訪問販売や新聞の勧誘、宗教の勧誘などにも使えます。「お帰りください、3回言えば、不退去罪」を覚えておくことをオススメします。動画撮影または録音することも忘れずに。