参院選2019 誰に投票するか決めました!1枚目は?2枚目は?

こんにちは!堀 孝童(ほりこうどう)です。2019年7月21日は参議院選挙の投票日です。私、堀こうどうは、誰に入れるのか、どこに入れるのか。

参議院選挙の投票先

1枚目 富山選挙区

堀 孝童

自分の名前を書きます。当然、私の票は無効になります。正直なところ、私にとって今回の参議院選挙、富山選挙区はどうでもいいです。

富山選挙区には2人が立候補しており、届出順で国民民主党の候補者と自民党の候補者が立候補していますが、どちらにも投票しません。

投票に行かない人もいるので、必ずどれかに投票しなければならないというわけではありません。「どれかに入れる」の他に「どちらにも入れない」という選択肢もあります。

自民党に入れない理由

自民党の良さが全く理解できないからです。なぜ自民党が多数派なのか、良いところを知りたくて自民党の比例代表の政見放送を観ましたが全くわかりませんでしたし、さらに嫌いになりました。私は自民党の候補者に投票することは絶対にありません。

国民民主党に入れない理由

「自民党の候補者に入れないなら、国民民主党の候補者に入れれば良いのでは?」と思うかもしれませんが、国民民主党にも投票しません。私は国民民主党を支持していませんが、嫌いではありません。

私が2019年4月の統一地方選挙で富山県議会議員選挙に立候補した時に、ポスター掲示場の私のポスターを貼る場所である14番に、12番に貼らないといけない国民民主党推薦の候補者のポスターが貼られており、私は警察に通報しました。

その後、14番に貼られていたポスターは剥がされ、私のポスターを貼ることができましたが、国民民主党推薦の候補者は私に対し、謝罪しませんでした。謝罪しない政党には投票しません。

ちなみに富山県議選に立候補した国民民主党推薦の候補者は、今回の参議院選挙の立候補予定者事務説明会に国民民主党の陣営として出席していました。

2枚目 比例代表

立花孝志

と書きます。

NHKのスクランブル化を実現するために、一番国会へ行って欲しい人の名前を書くことにしました。「立花孝志」と書いてもNHKから国民を守る党の票になるため、得票数によっては立花さん1人だけの当選ではなく、浜田聡さん、熊丸英治さん、岡本介伸さんも当選する可能性があります。

ちなみに私の名前、「堀 孝童」の「孝(こう)」と「立花孝志」の「孝(たか)」は同じ漢字です。

NHKから国民を守る党を国政へ送ろう!

第25回参議院議員通常選挙の投票日は2019年7月21日(日)です。