政見放送の全文 NHKから国民を守る党 小島糾史 参院選2019 新潟選挙区

NHKをぶっ壊す!堀 孝童(ほりこうどう)です。参議院議員選挙2019の新潟選挙区に立候補したNHKから国民を守る党の小島糾史(こじまただふみ)候補者の政見放送の全文(文字起こし・書き起こし・テキスト)です。

小島糾史 政見放送 全文

経歴放送

新潟県選挙区 NHKから国民を守る党 小島糾史 43歳
群馬県立伊勢崎商業高校中退
運送会社社員
インターネット配信団体 DoN 代表

では、小島糾史さんの政見放送です。

政見放送

新潟県にお住まいの女性のみなさま、はじめまして。NHKから国民を守る党、公認候補の小島糾史です。

僕たちNHKから国民を守る党はNHKをぶっ壊す!と常にYouTubeや動画投稿サイトで言っています。NHKをぶっ壊す!とは一体どういうことなのか簡単にご説明させていただきます。NHKにスクランブル放送をさせること。なぜNHKにスクランブル放送させることが必要なのか。それはNHKの受信料問題がかなり不平等、不公平な制度になっているからです。NHKを観ている女性のみなさんいますか。NHKは観ていなくてもテレビがあれば金を払え、契約しろと言ってくるんです。もし、みなさんが買ってもいないものにお金を払えと言われたらお金を払いますか。でも、NHKは観ていなくても使っていなくても、もしかしたらテレビが無くても契約しろと言われている方もいるんじゃないですかね。そういった新潟県にお住まいの女性のみなさんを何とかしたい、何とか助けたいと私は思って今回この参議院選挙、新潟選挙区に立候補させていただきました。

それからNHKには数々の問題や不祥事や犯罪が起こっています。一つだけ言わせていただきます。3年前、NHKの職員、男女のアナウンサーが不倫、路上、カーセックスをしている事件があったんです。みなさんご存知ですか。不倫、路上、カーセックスですよ。なんてやらしいんでしょうかね。セックスがしたいのなら、ホテルに行けばいいじゃないですか。わざわざ路上でしなくてもいいのに。そしてその男性アナウンサーは今ものうのうとNHK職員をしています。ですが、女性アナウンサーは退職しているんです。これ、パワハラとかセクハラじゃないんですか。新潟県にお住まいの女性のみなさん、そんなNHK許せますか。

そうそう、僕たちNHKから国民を守る党のもとには毎日、毎日、NHKの受信料のことで困った方、NHKの集金人に訪問されて困っている方の声が電話で毎日届いています。泣きながら僕に電話をしてくる高齢のおばあちゃん。奨学金をもらい、アルバイトをしながら毎月毎月、ギリギリの生活費で生活をしながら勉強をしている大学生の方。そういった方からNHKの受信料なんとかしてください。テレビが無いのに契約させられちゃったんですけど、なんとかできませんか。そういう声、たくさんいただきます。もし、新潟県にお住まいの女性の方でそういったNHKのことで困っていることがありましたら、是非NHKから国民を守る党、小島糾史までご連絡ください。いつでもお電話お待ちしています。電話番号は 090-9328-8099 です。090-9328-8099 です。いつでも24時間365日、新潟県にお住まいの女性のみなさんのお電話お待ちしています。

今こそ、公共放送であるNHKの数々の問題に対し、取り組み続けていた党代表、元NHK職員私たちのNHKから国民を守る党の代表である立花孝志を筆頭に、一人でも多くの今回の参議院選挙で当選をさせていただきたいと考えております。NHKから国民を守る党はNHKの諸問題を解決し、必ずスクランブル放送を実現させます。また、そのスクランブル放送を実現した折には、解党することをここに公言させていただきます。NHK問題に特化したワンイシュー政党として、誠実にその使命を果たすことをこの場でお約束いたします。

では、参議院選挙に勝って、NHKをぶっ壊す!
スクランブル放送を実現して、NHKをぶっ壊す!
スタジオのみなさんもご一緒に、NHKをぶっ壊す!
誰もやってくれませんね。
では、テレビの前のみなさんもご一緒に、NHKをぶっ壊す!
ありがとうございました。。
NHKから国民を守る党、公認候補、小島糾史でした。
新潟県にお住まいの女性のみなさん、どうぞよろしくお願い致します。

終わり

新潟県選挙区 NHKから国民を守る党 小島糾史の放送でした。

政見放送の動画