政見放送の全文 NHKから国民を守る党 石川新一郎 参院選2019 徳島・高知選挙区

NHKをぶっ壊す!堀 孝童(ほりこうどう)です。参議院議員選挙2019の徳島・高知選挙区に立候補したNHKから国民を守る党の石川新一郎(いしかわしんいちろう)候補者の政見放送の全文(文字起こし・書き起こし・テキスト)です。

石川新一郎 政見放送 全文

経歴放送

徳島県および高知県選挙区 NHKから国民を守る党 石川新一郎 65歳
産能短期大学卒業
元富士見市議会議員
元埼玉県社会保険医療協議会委員
元埼玉県アジア国際交流協会会長

では、石川新一郎さんの政見放送です。

政見放送

ただいまご案内いただきましたNHKから国民を守る党公認候補の石川新一郎と申します。NHKのみなさん、ごめんなさいね、NHKをぶっ壊す!

私の公約は様々なNHK問題の解決を目指すということです。今のNHKにはたくさんの見過ごせない問題があります。

まず最初の大きな問題として、NHKの受信料制度が実に不公平だということです。受信料を払っていなくてもNHKを観ることができたり、NHKを観ていないのに受信料の支払いをしなければならない受信料制度は誠におかしな制度です。NHKをスクランブル放送にすることでNHKを観たい人だけ受信料を払う制度に変更すべきです。

そこでNHKから国民を守る党はNHKを観ない人の権利を守るためにも、スクランブル放送の導入を実現するように放送法の改正を目指します。

NHKのスクランブル放送に関するある新聞社のアンケート調査では、実に88%の人がスクランブル放送を導入すべきだと回答しているのであります。NHKから国民を守る党の多くの議員のもとには、連日多くのNHKの集金人による訪問について、相談や助けを求める悲鳴の電話があります。NHKの集金人は昼夜を問わず、アポを取ることなく訪問してきて、法律で義務付けられているのだから契約しなさいと迫ってくるであります。こんなNHK集金人に多くの国民は困っているのであります。私の娘もアパート暮らししていた時、仕事から帰宅直後の午後9時頃、待ち伏せしていたNHKの集金人がピンポーンと鳴らしたと。うちの娘はすごく怖い思いをし、大泣きしながらお父さん助けてと電話をしてまいりました。実に悲しい出来事です。こうした悲惨な被害は残念ながら連日、日本全国で起こっている事実なのであります。また、NHKの集金人の行為は、一人暮らしの女性や社会経験の浅い学生、そして一人暮らしの高齢者、つまり社会的弱者に大きな不安と恐怖を与え続けているのが現状です。

NHKのみなさん、ごめんなさいね。徳島県、高知県選挙区に勝利して、NHKをぶっ壊す!

次にワンセグやインターネット配信へのNHK受信料の課金拡大に対して、断固反対し、法令変更に全力を尽くしてまいります。昨年6月にワンセグでの受信料支払いを認める最高裁の判決が出ました。これは多くの国民が望んでいない判決であります。今こそ、公共放送であるNHKに関する問題に対して、一本木に取り組み続けてきた党代表、元NHK職員、立花孝志を先頭に、NHKから国民を守る党から一人でも多くの国会議員を国政に。そしてまた、徳島県、高知県選挙区から石川新一郎をみなさまのお力で送り出していただきたいのであります。

今、国政は政治、経済もそして外交も完全に行き詰っております。その中でNHKだけに特化したNHKから国民を守る党でありますが、実はこの点に新時代の日本を切り拓いていく、希望の鍵と希望の光があると確信しております。NHKから国民を守る党は国会にてNHK行政に徹底的にメスを入れ、放送法の再整備や法改正に取り組み、NHK問題による国民の不利益、解消すべく、公約実現に邁進してまいります。NHK問題に特化した一政党として、お困りの国民のため、誠実にこの使命を果たすことをお約束いたします。

NHKのみなさん、ごめんなさいね。
最後にNHKのスタジオから参議院選に買って、NHKをぶっ壊す!
スクランブル放送を実現して、NHKをぶっ壊す!
スタジオのみなさんもご一緒に、NHKをぶっ壊す!
そして最後にテレビの前のみなさんも、そしてまた高知でよさこいを踊りながら、徳島で阿波踊りを踊りながらご一緒に、NHKをぶっ壊す!

ご視聴ありがとうございました。

終わり

徳島県および高知県選挙区 NHKから国民を守る党 石川新一郎さんの放送でした。

政見放送の動画