参院選2019 富山選挙区に立候補しない理由と謝罪

NHKをぶっ壊す!堀 孝童(ほりこうどう)です。2019年7月4日公示、2019年7月21日投票の参議院議員選挙が始まりましたが、堀こうどうは富山選挙区に立候補しないことにしました。

みなさまへ謝罪

NHKから国民を守る党の関係者ならびに支持者のみなさま、NHKに受信料を支払いたくない富山県民のみなさま、富山選挙区に立候補することを期待していたみなさま、ご期待に応えることができず、申し訳ございません。

2019年4月の統一地方選挙で富山県議会議員選挙に無所属で立候補し、次はNHKから国民を守る党の公認で参議院選挙に立候補かと期待の声をたくさんいただきましたが、立候補しない決断をしました。

立候補しない理由

堀こうどうの気持ち

立候補したくてしたくてたまりません。

2019年6月11日に公開された立花さんの動画「【急募】参議院選挙に立候補してくれる方を大募集しています【NHKから国民を守る党】」を見て、翌日6月12日から立候補するために動いていました。

6月24日に行われた富山選挙区の立候補予定者事務説明会に出席し、立候補へ進めていました。

しかし、立候補しないことになり、悔しい気持ちでいっぱいです。

立候補できない

気持ちは立候補したいので、「立候補しない」ではなく、「立候補できない」が正しいです。

立候補できない理由はお金の問題ではなく、公認されなかったわけでもありません。立花さんへの連絡は立候補しますとはっきり決まってからと思っていたので、一度も連絡していません。

大変申し訳ございませんが、理由は「諸事情」とさせてください。詳しく知りたい方はTwitterのDM、LINEのトーク、Facebookのメッセージで聞いてください。

今回はボランティアにまわります

今回の参議院選挙は立候補できませんでしたが、NHKから国民を守る党が参議院選挙に勝利し、国会議員が誕生すること、そして国政政党になって欲しいので、今できること、精一杯のボランティアをしたいと思います。