西本誠 政見放送の全文 東京都知事選挙2020 スーパークレイジー君

東京都知事選挙(2020年6月18日告示、7月5日投開票)にスーパークレイジー君の公認で立候補した西本誠・候補者の政見放送の全文(文字起こし・書き起こし・テキスト)です。

西本誠 政見放送の文字起こし

経歴放送

東京都知事候補
スーパークレイジー君 西本誠 33歳

宮崎県宮崎市生まれ
宮崎で育ち、21歳で上京
スーパークレイジー君としてラッパー活動中

では、西本誠さんの政見放送です。

政見放送

はじめまして、スーパークレイジー君代表西本誠です。33歳です。育ちは宮崎県宮崎市です。

私の公約はまず先に言います。

一つ目、風営法の緩和。そして二つ目、児童待機ゼロ。そして三つ目、ペット殺処分ゼロ。そういう風に公約を掲げております。

まず、はじめになぜ今回選挙に出ることになったなど、SNSを含め周りの人からよく聞かれますが、ちょっといろいろ理由がありまして、今回出馬することに決めました。

今まで一度も自分は選挙に行ったことはほとんどなく、一度だけあるんですけれども、それはちょっとどうしても投票してくれとか言われて、ちょっと何も考えずに投票したことが一度だけあります。

でも全く政治に興味がなくて、自分の興味があるってことはどの選挙かなと考えるとアメリカ大統領選挙、それぐらいしか興味を持ったことがありません。

でも、自分が一番大事なのはやっぱりどうしても公約を守る政治家っての方が少ないのかなというイメージがあっていい大学出て、いい家庭に育って、そしては政治家になってて、最終的には捕まったり、不祥事を起こしたり、いろいろそういうニュースを耳にして、疑問に思っていたというかそれも興味がなかったんですけれども、そういうことがあって、おそらく今の若者は選挙自体に興味がないのかなって思っています。

やっぱりが東京に5、600万人ぐらい選挙に行かない人がいるということは知ってまして、でも自分も行ったこともありませんし、つまんない面白くない。でも渋谷のハロウィンは行く。

そういう風に若者は楽しいことは好きですけれども、自分の周りには誰もいなかったので今回出て、決まっている組織票とかそういうのは全くありませんが、どれだけ眠った票、数多くを集めれるかなとか、選挙に興味を持たせる、そういう動きをしたいと思っております。

なぜこういう格好とか、ポスターが派手だったとかよく問い合わせがあるんですが、それには理由があって、どうしても選挙楽しくしたい興味を持たせたい、何この人、何この西本誠ってとか。

そういう風に思って、まず興味を持った人とかが政治についてなんでこんな奴が選挙に出れるのかなとか、そういう風に調べて興味を持ってくれたらいいなと。

僕に票が欲しいとかそういう風なのでは全くないんですが、今までにないような若者を投票に行かせたっていう、それが僕に一番できることなのかなと。

普段はこういう固いこととか、全く言わないのでちょっと緊張しているというのもありまして、偽善者ぶった方がいいのかなとか。まぁこうやって言った方が票が集まるよとか。公約はちゃんと説明しなとか、いろんな周りから指摘されまして、髪型も黒くした方が投票率も上がるよとか。

そういうことをずっと言われてて、僕には後ろ盾、よくわかりませんが、他のある宗教に入ったら、いっぱい票が入るよとか、そういう指摘もあったりとかあったんですが、やはり何もなくて自分一人でどこまでやれるのかなって思って今回挑みたいと思い。

でも、一番はしつこくなるようですが、眠っているたくさんの若者含め、中年層、そういうところをターゲットって言い方おかしいですが、活動していって一人でも選挙に興味を持ってもらう。

投票所がすごい遠いわけでも山の上にあるわけでもないので、手ぶらで行ける。それも最近知りまして、そういうのみんなに協力できたらなぁとか、あいつに初めて入れたよとか、こんな奴出てきたから他のまともな政治家もって応援しようよとか。そういう風に意味があるのかなと。

最初はみんなにふざけているのかとか、そういうことばっかり言われたんですが、そういうわけでは今はなく、ちょっとこれを機に僕も選挙に興味持って、他の政治家どういう発言しているのかなとか、どこの大学出たのかなとか、色々調べて興味も出てきて、選挙ちょっとを色々勉強して詳しくなっています。

でも周りに不祥事とか起こしてそういうニュースを昨日かな、昨日か一昨日それを見まして、やっぱり学歴は関係ないのかなと、思うようになっています。

ちょっと話がうまくまとまりませんが、僕は発言の場としてはSNSを中心にやっていこうと思いますので、できれば覗いてみてください。

ありがとうございました。

終わり

スーパークレイジー君 西本誠さんの政見放送でした。