新型コロナ感染者が富山県を旅行!感染が広がる可能性は?訪れた場所はどこ?

まいどはや!堀 孝童(ほりこうどう)です。新型コロナウイルスに感染した千葉県の70代女性が2020年2月16日、17日、18日の3日間、富山県内を旅行したそうです。新型コロナの感染者は富山県内のどこに行ったのか。富山県民の新型コロナ感染者が出るかもしれない場所、市区町村はどこなのでしょうか。

新型コロナ感染者 富山観光ルート

2月14日

38.8度の発熱

2月15日

千葉県内の病院でインフルエンザ検査。結果は陰性。

2月16日

羽田空港から富山空港へ

富山市、高岡市、射水市、立山町を観光し、富山県内で宿泊

観光先、宿泊先、宿泊場所は公表されてない。

移動はバスを利用したそうだが、どこのバス会社かは公表されていない。

2月17日

魚津市を観光

県外で宿泊

2月18日

南砺市、高岡市に行き、富山空港へ

千葉県内の自宅に帰宅

2月19日

千葉県内の病院で検査

2月20日

検査の結果は陽性と判明し、入院

富山県内で感染が広がる可能性は?

14日の時点で新型コロナに感染していたとすれば、15日の病院で行ったのはインフルエンザの検査なので、結果は陰性であることは当然でしょう。

驚いたのは新型コロナが話題になる中、新型コロナの感染者の女性は熱がある状態で富山県内を観光したことです。

観光した市区町村は公表されていますが、観光した場所は公表されていませんが、富山県民なら大体想像できるでしょう。怖いです。

さらに怖いのは、千葉県内の感染者の女性と濃厚接触するなどして感染した人がさらに広げてしまう可能性があることです。千葉県内の感染者の女性が訪れた場所で感染した人が帰宅し、家族にうつしてしまい、その家族が職場や学校で広めてしまうかもしれません。

みんなで気をつけよう

世界中で流行している新型コロナウイルスがついに富山県内でも感染者が出るかもしれない状況になりました。

感染者を出さないためには、みんなで気をつけなければいけません。感染しているのに外出したりする人が1人でもいたら広がる危険性が高くなります。

富山県内で感染者が出ないことを祈るばかりです。